マンガ

対岸のメル

2022年初出 福島聡エンターブレインハルタコミックス 1巻(以降続巻) この世あらざるもの(心霊だけに限らず、動物や虫の声とか)を知覚できる不思議な少女メルと、論理派の男子小学生清晴が、幽霊たちの満たされぬ思いを遂げて成仏...

ルサンチマン

2004年初出 花沢健吾小学館ビッグコミックススピリッツ 全4巻 久しぶりに読み返してみたらアイアムアヒーローやアンダーニンジャとは全然作風が違ってて驚いた、というのはありますね。 ずっと変わってない、と勝手に思いこん...

アンダーニンジャ

2018年初出 花沢健吾講談社ヤンマガKC 1~8巻(以降続巻) 私にとっては前科持ちの漫画家なんで(アイアムアヒーローの件で)全く期待してなかった、というより、読むべきなのかなあ、と悩んだってのはあるんですけど、いざ手に取...

アイアムアヒーロー

2009年初出 花沢健吾小学館ビッグコミックスピリッツ 全22巻 いわゆる「ゾンビもの」の新たな可能性を模索した、といっていいと思います。 ジョージ・A・ロメロのゾンビ三部作(映画)を嚆矢とし、90年代以降、長い間途切...

WOMBS ウームズ

2009年初出 白井弓子小学館IKKIコミックス 全5巻 漂流の末、地球外の天体である碧王星にたどり着き、居住可能なまでにテラフォーミングを施した1次移民と、一方的に正当な移民であることを主張し、碧王星を統治しようとする2次...

羽人

2021年初出 宮尾行巳講談社イブニングKC 1~2巻(以降続巻) 中国王朝時代風の架空な世界を舞台に、羽人と呼ばれる不老不死な人外の怪物を描いた歴史?ファンタジー。 秦の始皇帝をモデルにしたらしき人物(作者はあとがき...

タコピーの原罪

2022年初出 タイザン5集英社ジャンプコミックス+ 上、下 一般家庭に異物を放り込んでドタバタやらかす藤子不二雄黄金のパターンを逆手にとり、異物自身に、藤子児童漫画からは欠落していた「醜い現実」を突きつけた異色作。 ...

五佰年BOX

2017年初出 宮尾行巳講談社イブニングKC 全4巻 古い蔵で偶然見つけた木箱が500年前を覗き込むことのできるタイムスコープだった、というアイディアを核にした時間SF。 この物語のミソは①木箱の中に手を触れて500年...

西遊妖猿伝(大唐編、西域編)

<大唐編>1983年初出 諸星大二郎潮出版社 全16巻 かの有名な西遊記を作者流にアレンジ、換骨奪胎した冒険活劇。 西遊記を元ネタにした漫画作品は大量にありますけど、リブート作としての独創性は間違いなく本作が史上最高峰...

夜叉神峠

1977年初出 小池一夫/正岡としや小学館文庫 全6巻 刀ひとつ満足に振ることもできない非力な下男が、師を得て大きく変貌を遂げていく様子を描いた時代劇。 いわゆる立身出世ものと捉えるのがわかりやすいかと思いますが、物語...

アビスアジュールの罪人

2020年初出 冨明仁エンターブレインハルタコミックス 1~2巻(以降続巻) いわゆるアンデルセンの人魚姫をそのまま換骨奪胎した、と言っていい気がします。 もちろん細部に相違はありますが、人間と人魚の報われぬ恋をテーマ...

虎鶫

2019年初出 ippatu講談社ヤンマガKC 1巻(以降続巻) フランスのマンガ誌Ki-oonで人気を博し、日本へ逆輸入された未来SF。 日本の漫画市場は縮小していくばかりで、もはや斜陽産業とも言われてますから、今後...

新々上がってなンボ!太一よ泣くな

2004年初出 小池一夫/叶精作小池書院劇画キングシリーズ 全12巻 ようやく念願のプロゴルファーになれた太一の活躍を描く、新上がってなンボの続編ゴルフ漫画。 前作終了年に新連載が開始されてるので、もともと続きを書く予...

涙弾

1988年初出 小池一夫/伊賀和洋集英社プレイボーイコミックス 全21巻 パリの並行警察出身の日本人、切葉弾の活躍を描いた刑事もの。 本作に限っては、小池一夫らしからぬ感じで主人公のキャラがあんまり濃くない、というか立...

望郷太郎

2019年初出 山田芳裕講談社モーニングKC 1~6巻(以降続巻) 赴任先のイラクで大寒波に襲われ、崩壊していく文明社会を目の当たりにしたことから人工冬眠を決断、そして500年後、ふいに目覚めた男のユーラシア大陸縦断の旅を描...

新上がってなンボ!太一よ泣くな

1987年初出 小池一夫/叶精作スタジオシップキングシリーズ 全36巻 キンゾーの上がってナンボ!(1984~)におけるサブキャラだった川端太一を主人公にした続編ゴルフ漫画。 こりゃ実際にゴルフやってなきゃ絶対わかんな...

木曜日のリカ

1971年初出 小池一夫/松森正スタジオシップ 全5巻 凄腕女性工作員みたいな感じの主人公リカが、いろんな事件に首をつっこんで勝手に大活躍するヒロインアクション。 あえて「凄腕女性工作員みたいな」と書いてるのは、単純に...

サイクル野郎

1971年初出 荘司としお少年画報社ヒットコミックス 1~11巻(全37巻) 自転車競技(ロードレースとか競輪とか)のプロを目指して奮闘する少年を描いたスポ根漫画なのかな、と思ったら全然違った。 少年二人組が自転車で日...

少年少女

2001年初出 福島聡エンターブレインビームコミックス 全4巻 連作短編集。 基本、各話に繋がりや関連性はありませんが、第一話「触発」や第六話「宇宙パンダに情はあるか」等、続編が書かれている短編もあります。 特に...

機動旅団八福神

2004年初出 福島聡エンターブレインビームコミックス 全10巻 うーん、この作品はほんと難しい、と思う。 まず、作者のやり口というか、作劇法が個性豊かすぎて単純に分かり辛い、ってのがひとつ。 福島聡は昔からそう...

約束のネバーランド

2016年初出 白井カイウ/出水ぽすか集英社ジャンプコミックス 全20巻 12歳になると、必ず出ていかねばならない孤児院が、実は食用人間の飼育場だった、という設定はあえてパクリだ剽窃だと騒ぐほどのこともなく、昔から似たような...

鬼滅の刃

2016年初出 吾峠呼世晴集英社ジャンプコミックス 全23巻 ずっと敬遠してたんですが、ジャンプもチェックしておかなくてはならない、と最近考え直した機会があり、その流れで手に取った作品。 言わずとしれた国民的大ヒット漫...

呪術廻戦

2018年初出 芥見下々集英社ジャンプコミックス 0~9巻(以降続刊) 藤本タツキの突出した才能に腰を抜かして「いかん、こりゃジャンプも無視できんぞ!」と悔い改め、集英社をガン無視してたここ数年の自分を反省して手に取った作品...

ストラヴァガンツァ~異彩の姫~

2012年発出 冨明仁エンターブレインハルタコミックス 全7巻 いわゆる異世界ファンタジーなわけですが、昨今大流行の「異世界もの」とは若干舌触りが違うように思います。 いい意味で古典的というか、変にビデオゲーム(RPG...
タイトルとURLをコピーしました