映画

1/48ページ
  • 2021.01.19

やっぱり契約破棄していいですか!?

イギリス 2018監督、脚本 トム・エドマンズ 老齢の殺し屋と、死にたい小説家志望の若者の面倒くさい駆け引きを描いたブラックコメディ。 もうタイトルがほとんど内容説明しちゃってるんですけど、早い話が「自分を殺してくれ」と殺し屋に依頼したはいいが、最終的に翻意「やっぱり依頼は撤回する」と伝えたものの、 […]

TENET テネット

アメリカ 2020監督、脚本 クリストファー・ノーラン こんなの、一回見ただけでわかるはずもなかろうが!と、下手すりゃ視聴後に激高しかねぬ作品。 劇場に見に行った人はさぞかし途方にくれたことでしょうね。 なんせ150分の大作だ。 よくわからないなりに頑張って最後まで見たはいいが、あまりに難解でエンド […]

  • 2021.01.07

黄金の7人

イタリア 1965監督 マルコ・ヴィカリオ脚本 マルコ・ヴィカリオ、マリアノ・オゾレス、ノエル・ギルモア スイス銀行に眠る7トンの金塊を強奪せしめんとする、7人の泥棒たちを描いた犯罪映画。 日本においてはルパン三世の元ネタになった、と言われてますが、なるほど納得。 ジョルジャを演じるロッサナ・ポデス […]

ナイヴス・アウト/名探偵と刃の館の秘密

アメリカ 2019監督、脚本 ライアン・ジョンソン 遺産相続に絡む骨肉の争いをミステリタッチに描いた、いわゆる探偵もの。 まず私が驚いたのは、この映画に原作が存在しない、ということ。 ライアン・ジョンソン監督のオリジナル脚本なんですよね。 アガサ・クリスティー風の推理サスペンスをやりたかった、と監督 […]

8 1/2

イタリア 1963監督 フェデリコ・フェリーニ脚本 フェデリコ・フェリーニ、トゥリオ・ピネッリ、エンニオ・フライアーノ、ブルネッロ・ロンディ あまりにも有名な、フェリーニの代表作と言われる一本。 新作を撮れない映画監督の苦悩と焦燥を、現実と幻想を交錯させて描いた作品ですが、さてこれをどう評するべきな […]

隣の影

アイスランド/デンマーク/ポーランド/ドイツ 2017監督 ハーフシュテイン・グンナル・シーグルズソン脚本 ハーフシュテイン・グンナル・シーグルズソン、フルダル・ブレイズフィヨルズ 隣人トラブルを描いたサスペンス。 ま、隣人トラブルといっても、その内容は様々で、騒音おばさんみたいなのもいればゴミ屋敷 […]

  • 2020.12.17

救命艇

アメリカ/イギリス 1944監督 アルフレッド・ヒッチコック原作 ジョン・スタインベック 第二次世界大戦下、魚雷を受けて沈没した客船から逃れ、救命艇へと泳ぎ着いた男女9人のあてなき漂流を描いた異色ドラマ。 今度はサバイバルサスペンスかよ、とその守備範囲の広さに見る前から感心したりもしてた私ですが、い […]

ラスト・ムービースター

アメリカ 2017監督、脚本 アダム・リフキン 往年の映画スターの落ちぶれた晩年を、悲喜劇風に描いた人間ドラマ。 さて、本作における「映画スター」とは言うまでもなく主演のバート・レイノルズのことでありまして。 劇中ではヴィック・エドワーズと呼称されてますが、知ってる人が見たらどう考えたってバート・レ […]

  • 2020.12.15

イップ・マン 完結

中国/香港 2019監督 ウィルソン・イップ脚本 エドモンド・ウォン、デイナ・フカザワ、チェン・タイリ、ジル・レオン あーついに終わってしまうのか~、と見る前からお名残惜しい、イップ・マンシーリーズ第4弾、完結編なわけでございます。 大当たりしたドル箱シリーズだと思うんですけどね、思ってたより潔いと […]

囚われた国家

アメリカ 2019監督 ルパート・ワイアット脚本 ルパート・ワイアット、エリカ・ビーニー 突如来襲した地球外生命体になすすべもなく地球の支配権を奪われた人類の、勝ち目のない抵抗を描いた近未来SF。 本作における主人公は非合法に活動する少人数のレジスタンス組織。 エイリアンの支配が確立して9年後が舞台 […]

犬鳴村

日本 2019監督 清水崇脚本 清水崇、保坂大輔 心霊スポット、都市伝説好きの間では有名な九州の旧犬鳴トンネルを題材としたホラー。 ま、正直なところ、今更かよ、とは思います。 怪談好きを自認する私の感覚からするなら、犬鳴トンネルが大きく話題になったになったのはもう結構な昔ですし、その先に存在したと噂 […]

テリー・ギリアムのドン・キホーテ

スペイン/ベルギー/フランス/ポルトガル/イギリス 2018監督 テリー・ギリアム脚本 テリー・ギリアム、トニー・グリゾーニ まさかこの作品が完成し、公開される日が来るとは夢にも思ってなかったですね。 詳しくは制作ドキュメンタリーであるロスト・イン・ラ・マンチャ(2001)を見てもらえれば話は早い、 […]

  • 2020.12.07

SHADOW/影武者

中国 2018監督、脚本 チャン・イーモウ 三国志のエピソード「荊州争奪戦」をアレンジして物語の骨子とした武侠時代劇。 ああ、私の知ってるチャン・イーモウが帰ってきた、と思いましたね。 彼の作品をすべて見ているわけではありませんが、少なくともこの映画にはHERO(2003)やLOVERS(2004) […]

イベント・ホライゾン

アメリカ 1997監督 ポール・アンダーソン脚本 フィリップ・アイズナー 西暦2047年、海王星付近で消息を絶った宇宙船イベント・ホライゾン号捜索のため、地球を飛び立ったルイス&クラーク号の乗組員が遭遇する、予期せぬ不可解な現象を描いたSFホラー。 低予算で見栄えのする映像作りが定評のポール・アンダ […]

  • 2020.11.22

CLIMAX クライマックス

フランス/ベルギー 2018監督、脚本 ギャスパー・ノエ 有名な振り付け師の舞台に出られるチャンスを得たダンサーたちが、最終リハーサルを行う山奥の建物でひどい目にあうお話。 オープニングがまるで本格ミステリのような滑り出しなんで。 これはひょっとして謎が謎を呼ぶ展開が待ち受けてるのかしら?と身構える […]

  • 2020.11.18

ブレス

韓国 2007監督、脚本 キム・ギドク なんだか「シチュエーション・ラブロマンス」とでも言いたくなるような一作。 多分、何故?だとか、どうして?だとか考えちゃあいけないんだと思います。 この手の「わけのわからなさ」って、監督の2000年以降のフィルモグラフィーに顕著なように思いますが、今回はそれなり […]

  • 2020.11.17

海外特派員

アメリカ 1940監督 アルフレッド・ヒッチコック脚本 チャールズ・ベネット、ジョージ・ハリソン 第二次世界大戦前夜のロンドンにて、戦争抑止の要たる人物にインタビューするはずが、成り行きから思わぬ事件に巻き込まれてしまう新聞記者を描いたサスペンス。 なんだこれ、ってレベルで面白くてとても80年前の作 […]

ゼロ・ダーク・サーティ

アメリカ 2013監督 キャスリン・ビグロー脚本 マーク・ボール オサマ・ビン・ラディン殺害までの10年に渡るCIAの苦闘を、一人の女性分析官の目線を通して描いた社会派サスペンス。 公開されるや否や大きく話題になった一作ですが、それも納得の内容ですね。 そりゃアメリカ国民なら、9.11同時多発テロの […]

真実

日本/フランス 2019監督、脚本 是枝裕和 国民的大女優とその娘の確執を描いた家族ドラマ。 しかしまあ、よくぞこの内容でカトリーヌ・ドヌーヴをキャスティングできたことよなあ、と少なからず驚きました、私。 というのも、劇中の大女優ファビエンヌの大物ぶりが、現在のドヌーブの姿と重なるから、なんですけど […]

  • 2020.11.05

サイレント・ウォーター

スウェーデン/ノルウェー/ベルギー 2020監督、脚本 ヨアキム・ヘデーン 深海30メートルの海底で、岩に挟まれ身動きとれなくなった妹をなんとか助けようとする姉のしゃにむな努力を描いたパニックスリラー。 ありがちなシチュエーションものかな?と思いきや、これがなかなか良く出来てまして。 まず私が感心し […]

テルアビブ・オン・ファイア

ルクセンブルグ/フランス/ベルギー/イスラエル 2018監督 サメフ・ゾアビ脚本 サメフ・ゾアビ、ダン・クラインマン イスラエルで大人気のテレビドラマ「テルアビブ・オン・ファイア」の脚本家に抜擢された主人公の予期せぬドタバタを描いたコメディ。 さて、なぜ主人公がドタバタしちゃってるのかというと、全く […]

  • 2020.11.01

LOVE

フランス/ベルギー 2015監督、脚本 ギャスパー・ノエ どこにでもいそうなモラトリアムなカップルの、出会いから別れまでを露骨かつ赤裸々に綴った恋愛ドラマ。 何が露骨かというと、そりゃギャスパー・ノエですんで。 オープニングからいきなりモロ出しのベッドシーン。 これまでのノエの作品って、モザイクが入 […]

ウォール 絶体絶命

レバノン/フランス 2019監督、脚本 アフマド・ホセイン DVDのジャケットを見てると、戦争を題材としたシチュエーション・スリラーっぽい印象を受けますが、これ、完全に「売らんがため」の罠なんでご注意を。 詐欺とまではいいませんけどね、この作品にエンターティメントを求めると間違いなく落胆してエンドロ […]

ドッグマン

イタリア/フランス 2018監督 マッテオ・ガローネ脚本 マッテオ・ガローネ、ウーゴ・キーティ、マッシモ・ガウディオソ イタリアの寂れた海辺の街で犬のトリミングサロンを経営する気弱な男と、地元のゴロツキの腐れ縁を描いた人間ドラマ。 さて、みなさん指摘してらっしゃるのかどうかわからないんですけど、これ […]

1 48