パニックワールド

パニックワールド

1971年初出 松本零士
朝日ソノラマサンコミックス

<収録短編>
パニックワールド
夜行都市のミライ
黒死鳥4444
黄色い兎

少年キングに4回にわたって連載された中編「パニックワールド」をメインに、短編3作を収録した1冊。

やはり表題作の出来が一番良いか。

「パニックワールド」のアイディアは後に「大純情くん」等に形を変えて流用されているように思います。

初期の作品の中では秀作と言っていい部類かもしれません。

なにかひとつきっかけがあれば化けそうな、開花前夜を感じさせる作品集。

70年代カテゴリの最新記事