ユフラテの樹

ユフラテの樹

1973年初出 手塚治虫

人間を超人化する魔法の木の実を巡って、3人の中学生が、それぞれのエゴから禁忌をやぶって世界を破滅に導こうとする、という内容の学園もの風SF。

創世記にでてくる知恵の木の実を元ネタに発展させたか、と言った内容で、まあ、悪くはないんですが正直子供だましか、と。

オチも投げやりな感じです。

スケールの割には世界が広がらなかったのが敗因でしょうか。

う~ん、熱心なファン向けでしょうね。

70年代カテゴリの最新記事