保健室の黒便り

保健室の黒便り

2012年初出 夏本満
エンターブレインビームコミックス 1巻(全2巻)

人にとりつく「ツカレ」を食う謎の「黒猫」を飼う保健室の先生の活躍を描いた、ちょっぴりホラーな学園ドラマ。

設定は悪くないと思うんです。

こういうライトな路線のファンタジックなオカルトってニーズがあると思いますし。

黒猫の変にやさぐれたキャラクターデザインもいい。

ただですね、登場人物がですね、どれもこれもどこかで見たことのあるようなステロタイプなキャラばっかりなんですね。

ドラマの内容が軽い、というのもある。

重けりゃいいってわけでもないですが、なにかと表層的なのはやっぱり共感できない、と思うんです。

もう少しシビアでも良かったかな、と思います。

技術はある人だと思うので、次回作に期待 。

10年代カテゴリの最新記事