2020年6月16日

  • 2020.06.16

不思議惑星キン・ザ・ザ

ソビエト連邦 1986監督 ゲオルギー・ダネリア脚本 ゲオルギー・ダネリア、レヴァス・ガブリアゼ 偶然、空間転移装置に触れてしまったことにより、キン・ザ・ザ星雲惑星ブリュクに飛ばされてしまったソビエト人2人の、地球への帰還を目指す旅を描いたSFコメディ。 とりあえず、旧ソビエトにSFコメディが存在し […]

トラウマ 鮮血の叫び

アメリカ 1992監督 ダリオ・アルジェント脚本 ダリオ・アルジェント、T.E.D.クライン 監督の実の娘であるアーシア・アルジェントを主演に迎えて制作されたサスペンス。 「フェノミナ」「オペラ座血の喝采」と、アルジェント偏執の美学が頂点に達したか、と思われる傑作を立て続けに形にしたあとの作品ゆえに […]

  • 2020.06.16

屋根裏の長い髪

1987~88年初出 伊藤潤二朝日ソノラマハロウィン少女コミック館 <収録短編>富江富江part2顔泥棒バイオハウス睡魔の部屋悪魔の論理屋根裏の長い髪 楳図かずお以降、目立った変革のなかった日本のホラー漫画界に新風を吹き込んだ天才伊藤潤二の、おそらく最初期の短編集。 絵柄は安定してないし、舌を巻く奇 […]

  • 2020.06.16

CARAVAN

SOFT MACHINEと並んでカンタベリー系の音を形にしたバンド、と言われてますが、私の感触ではそれほどジャズの匂いは濃厚じゃないですね。 すべてのアルバムを聞いたわけじゃないので断言はできないですが、不思議なポップセンスがあるというか、馴染みやすさがあるというか。 いや、盛り上がらないのは確かな […]

  • 2020.06.16

ART BEARS

ヘンリー・カウのクリス・カトラーとフレッド・フリスが歌姫ダグマー・クラウゼとともに立ち上げたバンド。 さて、プログレを愛するアルティメットなリスナーのみなさんにとってヘンリー・カウと言えば前衛ジャズ・ロックの大看板であり、カンタベリー・シーンの重鎮であるわけですが、以前にも書いたように、私はカンタベ […]

スナッチ

アメリカ 2000監督、脚本 ガイ・リッチー 前作、ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズをすべてにおいてスケールアップさせたかのような秀作だと思います。 もう登場人物が多すぎて、誰の思惑がどこと利害衝突して何がどう転んでるのか把握するのが大変なんですが、それも一度腑に落ちると、あれよあれ […]